Underworld

Metal, Punk, 同人音楽, MMO etc.. 色々書いていこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

じゆsの別荘がこんなとこにあったなんてショックです
2008.04.16[Wed]  投稿者:  編集  Top▲

No Subject

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
2008.04.17[Thu]  投稿者:G  編集  Top▲

No Subject

茸<
そのうちパッチで実装されるかもよ



Gのブログにお●っこしてきちゃった・・・
2008.04.20[Sun]  投稿者:LEGIT  編集  Top▲

No Subject

気・・・・気をつけなきゃだめですね・・・・。
僕は霊感は全くないため、
なかなか恐怖体験などはありませんが
あれです。

僕はみなさんの
<Font Size="7" Color="#ff0000">戦闘能力がわかります。</Font>

以上
2008.04.23[Wed]  投稿者:J  編集  Top▲

No Subject

J<
ぼくは『戦闘能力がわかります。』箇所の
色づけに失敗したJの気持ちがわかります。

<Font Size="7" Color="#ff0000">どんまい</Font>
2008.04.25[Fri]  投稿者:LEGIT  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://legit.blog71.fc2.com/tb.php/348-e47f2f11
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Terror House Ⅱ




ghostbasta.jpg


おしっこチビりそうな方は

”続きを読む”押さないように!



*





押しちゃったのね・・・


もしコレ読んだ後、何か起きても
当ブログは責任持ちませんのでご了承下さい。


心配な方は左右のSHIFTキーに
塩テンコ盛り、いかがでしょうか?






では、ここから恐怖の後編







----------------------------------------







引越し途中にひと休み

太陽の光をいっぱいに浴びながら吸うタバコ






















&オバケ




















どないやねん。










ま、まー確かに薄暗くて不気味な雰囲気の木造トイレだと
思ってたが・・・ホーンテッドマンションだったのねw


詳しく聞いてみた。




LEGIやん 『あの狭い空間のいったいどこに現れるの・・・』


ミゲル   『広いトコありますよー』


LEGIやん 『ええ!?・・・あっ!!』









ボットンホールか!!






ミゲル&友人 『・・・ハイ(何故か真剣になる2人)』


LEGIやん 『真っ暗で何も見えんかったけどね』


ミゲル   『ぼくは見たことないんですが友人が・・・』


友人    『ええ、見ました。あの日は・・・』








あの日はミゲルと近所のブラジル料理屋で飲んだあと
もう一度飲み直そうと彼の家に向かったんです。


もう日付は変わっていて他の住民も寝ていたようで
着いたころにはほとんどの部屋の明かりは消えていました。


かなり飲んだ為、アパートに入るとすぐ尿意をもよおしたので
トイレに寄ってくとミゲルに伝え、1人でトイレへ。






WC-underworld.jpg


(LEGIやんが見たトイレ図)





中に入ると昼間に比べ、異様に狭く暗い感じ。

まー少し怖いがほんの数秒だけだ。
と思いながら用を足してると・・・



なにやら



後ろの大用トイレから



気配がする。



ゆっくり私は振り返った。



入ったとき確か



後ろの大用トイレ



閉まってたはず



なのに



音もなくドアが開いている・・・



怖いもの見たさで私は大用トイレ



一歩一歩近づいた。


そして


ホールの中を覗いた



真っ暗で何も無y・・・ん・・・?



なにやらボンヤリと赤い点が2つポーッと光っている。



しかし暗闇で距離感がよくわからず



何が光っているのか・・・・!!!!!???



その時、赤い点が動いた



そしてその赤いモノが何かわかった時



体を包む空気が変わり、背筋に悪寒が走った。





だってその赤い灯りは












暗闇の中から私を












みつめる2つの赤い眼だった。












輪郭はなく












ただ、












眼だけが浮かび上がっている。




















そして



その眼を直視したまま



動けなくなった私



次第に、だんだんと



暗闇に眼が慣れてきて




その眼の"主"の正体が




見えるか見えないかの時






私は意識を失いました。





気づいたらミゲルが私を抱きかかえ
部屋まで運んでくれていたようで


何がアッタ? 何がアッタ!!?


と言っているのをボンヤリと覚えてます。



それから霊現象等はないのですが
あの意識が飛ぶ瞬間、薄っすらと輪郭が見えたのですが・・・・



アレは・・・


























胴体の無い


首だけの猫でした


























ミゲル   『・・・(絶句)』


LEGIやん 『・・・(失禁)』


友人    『以来あのトイレには近寄らないですねー』


LEGIやん 『オレ、そんなおっかない場所でピンクチラシで爆笑してたなんて・・・』


ミゲル   『モウ・・・コワスギマスヨ・・・』


LEGIやん 『ま、まー何も見なかっただけでヨシなんでしょうね・・・。』


友人    『ま、ビビっててもしょうがないです。もう引越しするんですからw』


LEGIやん 『そうですね。』



ミゲル   『イキマショウ!!』






休憩を終え、再び私たちは車内へ。

今思えば私は運が良かったのかも知れません。

ただ、不思議な空間だとは感じてましたが。。。



皆さんも古いトイレを利用する際はご注意を。


不用意に覗き込むと・・・・・・


































wc-jiyuu.jpg



こうなります。


















2008.04.15[Tue] Post 01:51  CO:5  TB:0  Work  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET: ※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

じゆsの別荘がこんなとこにあったなんてショックです
2008.04.16[Wed]  投稿者:  編集  Top▲

No Subject

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
2008.04.17[Thu]  投稿者:G  編集  Top▲

No Subject

茸<
そのうちパッチで実装されるかもよ



Gのブログにお●っこしてきちゃった・・・
2008.04.20[Sun]  投稿者:LEGIT  編集  Top▲

No Subject

気・・・・気をつけなきゃだめですね・・・・。
僕は霊感は全くないため、
なかなか恐怖体験などはありませんが
あれです。

僕はみなさんの
<Font Size="7" Color="#ff0000">戦闘能力がわかります。</Font>

以上
2008.04.23[Wed]  投稿者:J  編集  Top▲

No Subject

J<
ぼくは『戦闘能力がわかります。』箇所の
色づけに失敗したJの気持ちがわかります。

<Font Size="7" Color="#ff0000">どんまい</Font>
2008.04.25[Fri]  投稿者:LEGIT  編集  Top▲

TRACKBACK

Terror House Ⅱ のトラックバックアドレス
http://legit.blog71.fc2.com/tb.php/348-e47f2f11
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。